ハイジニーナにする女性の3つのメリット・3つのデメリット

 

ハイジニーナにする女性の3つのメリット・3つのデメリットに関して詳しく説明している画像

 

1.ハイジニーナにする3つのメリット

 

何年か前までは『ハイジニーナ』と言ってもその意味が知られていなかったり、ましてやメリット、デメリットなんて知られていませんでした。しかし、今では海外ドラマの影響などで、ハイジニーナという言葉は広く一般的になってきました。

 

ハイジニーナは『hygine(衛生的な)』からできた造語でアンダーヘアを全て脱毛している人やその状態のことを言います。ここではハイジニーナにする3つのメリットを紹介します。

 

 

 

1-1.快適にすごせる

 

 

生理中のムレやかゆみを抑えることができます。

 

ハイジニーナにするとデリケートゾーンの通気性が良くなるので生理中も快適にすごせるというメリットがあります。アンダーヘアが無くなることで経血がついても乾きやすく、ムレにくくなり、雑菌も繁殖しにくくなるのでかゆみも抑えられます。

 

また、デリケートゾーンの臭いを気にしている人も多いのではないでしょうか?臭いは雑菌が繁殖することで発生します。ハイジニーナで雑菌が繁殖しにくくなればデリケートゾーンの臭いも抑えることができます。

 

生理中のムレやかゆみ、臭いも抑えることができます!

 

 

 

1-2.恥ずかしい思いをしないですむ

 

 

海やプールでおもいっきり遊べます。

 

海やプールの失敗談と言えば『ムダ毛』に関するものが目立ちます。アンダーヘアのお手入れが十分でないと、水着からはみ出てしまったりと恥ずかしい思いをしていまう場合がありますが、ハイジニーナにすることでアンダーヘアを気にせずに水着でおもいっきり遊べます。

 

また、せっかくかわいい水着を見つけても水着の面積が小さかったりしてあきらめてしまうこともあります。そんなときでもハイジニーナにしていればどんな水着でもつけることができて、自分が本当に気に入った水着を選ぶことができます。

 

アンダーヘアを気にせず好きな水着を選べておもいっきり遊べます!

 

 

 

1-3.美に対する意識が高まる

 

 

下着選びからファッションまで、美意識が高まります。

 

美意識が高まる理由は、

 

・普段からお手入れを怠れなくなる
・Tバックをはくことでより女性らしい体を心がける
・Tバックならどんなボトムスでも下着のラインが見えにくい

 

これらのことがあげられ、自然とボディラインやファッションを気にするようになっていき、それが美しさに繋がっていきます。

 

また、Tバックはたるんだヒップだとキレイにはきこなせません。常に体型を気にするようになっていくので、いつまでもきれいでいたいという美意識の高い人たちの間ではハイジニーナが当たり前になってきています。

 

美意識が高まることで体型維持などにも効果的です!

 

 

 

2.ハイジニーナにする3つのデメリット

 

ハイジニーナにする3つのデメリットに関して詳しく説明している画像

 

 

ここまで見てきてハイジニーナにはメリットがあることはわかりましたが、それではなぜ日本ではハイジニーナにする人がまだまだ少ないのでしょうか?

 

それはハイジニーナにもいくつかのデメリットがあり、それを気にする人が多いからです。ここではハイジニーナにするときや、ハイジニーナにした後のデメリットを3つ紹介します。

 

 

2-1.施術がとにかく痛い

 

 

施術がとにかく痛いに関して詳しく説明している画像

 

 

VIOは特に痛みを感じやすい部位です。

 

VIOは肌が特に敏感なため、少しの刺激でも他の部位よりも痛みを感じやすくなっています。特にレーザー脱毛やニードル脱毛、ブラジリアンワックスといった脱毛方法では大きな痛みを感じてしまいます。

 

痛みの程度には個人差がありますが、人によっては脱毛の痛みで泣いてしまい、それ以降VIOの脱毛をあきらめてしまう人もいます。ただし、サロンでなら脱毛効果は多少下がってしまいますが、痛みを感じにくく、安心して脱毛することができます。

 

VIOは痛みを感じやすく脱毛をあきらめてしまう人もいます!

 

 

 

2-2.施術中にVIOを見られるのが恥ずかしい

 

 

施術中にVIOを見られるのが恥ずかしいに関して詳しく説明している画像

 

 

ただ見られるだけでなく、施術中の姿勢も気になります。

 

ブラジリアンワックスを使って自己処理する場合は別ですが、サロンやクリニックでハイジニーナ脱毛する場合にはVIOをエステティシャンや看護師に見られて恥ずかしいだけでなく、四つんばいになっておしりを突き出すなど施術中に恥ずかしい姿勢でいなくてはなりません。

 

また施術中も1回だけで終わらず5回〜6回かかって効果が出始める場合が多く、VIOを何度も見られてしまいますし、1回の施術時間も長いので恥ずかしい姿勢のまま1時間くらいがまんしていなければいけません。

 

VIOを見られるだけでなく、恥ずかしい姿勢で施術を受けなくてはいけません!

 

 

 

2-3.他人の目が気になる

 

 

他人の目が気になるに関して詳しく説明している画像

 

 

ハイジニーナは日本ではまだまだ少数派です。

 

他人の目を特に気にしてしまう場面は、

 

・産婦人科に通うとき
・温泉にいったとき
・彼氏ができたとき

 

じろじろ見られてしまったり、驚いてしまう人もいます。

 

また年齢が若いうちはいいのですが、加齢で皮膚がたれてきてしまうと見た目があまり良くありません。ハイジニーナ以外の脱毛もそうですが、脱毛した状態を元に戻すことは大変なので、後先のことまで考えおくことが大切です。

 

他人の目や、年をとったときのことも考えないと後悔してしまう場合があります!