脱毛サロンを選ぶポイントとコツは?

 

脱毛サロンを選ぶポイントとコツに関して詳しく説明している画像

 

1.脱毛サロンを選ぶ5つのポイント

 

1-1.格安のプランで体験脱毛をしてみる

 

 

一度行ってみて、脱毛体験してみることは重要です。

 

脱毛サロンに対して、価格を重視するのか、雰囲気やサービスをとるのか、安全性を求めるのか、で選択の仕方は変わってきますが、いずれにせよ、自分の目で確かめるのが脱毛サロンを選ぶうえで一番で確実です。

 

安心して通える脱毛サロンを見つけるには、一度話を聞きに行ってみることです。最近では、脱毛のトライアルキャンペーンをやっているお店が多いので、格安で体験できます。

 

契約を考える前に体験脱毛には絶対に行きましょう!

 

 

1-2.通学・通勤圏内なのかの確認

 

 

通学・通勤圏内なのかの確認に関して詳しく説明している画像

 

通学・通勤圏内なのかはとても重要です。

 

脱毛サロンでの脱毛は毛周期のサイクルに沿って脱毛をしなければいけないので、部位によって毛周期は変わってくるのですが最低でも半年〜1年以上の期間をかけて脱毛を完了させていきます。

 

このように長い期間脱毛サロンに通わなければいけないので、

 

・通勤、通学圏内
・自宅から40分以内

 

の範囲に脱毛サロンがなければ長い期間通うことになるので、脱毛サロンに行くのが面倒になってしまって契約期間が終わってしまってもったいないことをしたという人も意外と多いんですね。

 

そのため、脱毛サロンがどの範囲にあるのかは重要です!

 

 

1-3.脱毛サロンの雰囲気がどうなのか

 

 

脱毛サロンの雰囲気がどうなのかに関して詳しく説明している画像

 

脱毛サロンの雰囲気は重要です。

 

脱毛サロンの料金形態はどこの脱毛サロンを利用してもだいたい同じで、しかも脱毛の効果はほとんどどこの脱毛サロンでも変わらないので雰囲気というのはとても重要です。

 

口コミなどで情報を確認したとしてもその人の口コミと自分の感じる雰囲気は全然違うので体験脱毛でお店に行ったときには、

 

・自分に合った雰囲気の脱毛サロンか?
・スタッフの対応はどうなのか?
・お店はきれいで居やすい空間か?

 

など、直感で感じれるポイントがいくつかあるのでしっかりと確認してきましょう。

 

脱毛サロンが自分に合う雰囲気というのはかなり重要なポイントです!

 

 

1-4.勧誘はひどくないのか?

 

 

勧誘はひどくないのか?に関して詳しく説明している画像

 

勧誘がひどくないのかも重要なポイントです。

 

脱毛サロンを選ぶポイントは、しつこい勧誘がないのかもしっかりと確認したいです。気軽に行ってみたら、表示価格以上のケアを勧められたり、高額なスキンケア商品を買わされたりすることがよくあります。

 

最近の脱毛サロンではひどい勧誘などはなくなってきたのですが、それでも体験脱毛をして勧誘がひどいなと感じたら契約するのはやめるをおすすめします。その場だけじゃなく契約した後に高額な化粧品を売られるケースというのも実際にあります。

 

契約への勧誘がひどいと感じたら絶対に断りましょう!

 

 

1-5.脱毛サロンの口コミを参考にする

 

 

脱毛サロンの口コミを参考にするに関して詳しく説明している画像

 

脱毛サロンの口コミ情報は参考にしましょう。

 

脱毛サロンに行く前にサロンの情報を、

 

・その脱毛サロンに行っている友達に聞く
・ネットで口コミ情報を集める

 

口コミ情報というのは自分の中の良い友達から聞くのが一番いいのですが、その脱毛サロンに行っていなくてわからない時にはネットでの口コミ情報を参考にしましょう。

 

その時の注意点としてネットの情報を鵜呑みにしないことです。

 

ネットでの情報には自分の利益のために嘘を書いているというケースのも意外とあるので、多くのサイトを見て口コミを参考にする程度それを真実とはあまり考えないことがとても重要なポイントです。

 

 

 

2.脱毛サロンを選びで失敗してしまう3つのパターン

 

脱毛サロンを選びで失敗してしまう3つのパターンに関して詳しく説明している画像

 

 

これまで脱毛サロンの選び方をご紹介してきましたが、実際に間違った脱毛サロン選びをしてしまった結果失敗してしまうもっとも多い3つのケースをご紹介していきます。

 

@ 勧誘がどうしても断れずに契約してしまった
A 人気の地域で契約して予約が全然取れない
B 友達に勧められるがまま契約してしまった

 

この3つのケースは脱毛サロン選びで本当に失敗してしまった代表的なものです。

 

ぜひ、あなたが脱毛サロン選びで失敗しないためにこの3つのケースも参考にして下さい!

 

 

2-1.勧誘を断れずに契約してしまった

 

 

一番多いのが勧誘を断りきれずに契約してしまうことです。

 

最近でこそ勧誘がすごいという噂が立つとお客様が減ってしまうので勧誘は少なくなってきましたが、脱毛サロンの勧誘は今でも多少はあります。

 

・今日契約すればキャンペーン料金で脱毛ができる
・どこで脱毛をしても効果は変わりませんよ
・契約するまで帰さないオーラがすごい

 

など、言葉巧みにその日のうちに契約をさせようとしてきて、なんとなく不安な気持ちを持っていたけど勢いに任せて契約してしまうケースは今でも非常に多いです。冷静な判断をするために勧誘をされてもその日に契約をしないというのはとても大事です。

 

勧誘を断れずに契約をしてしまうとかなり後悔するので注意してください!

 

(参考)
脱毛サロンの契約で注意したい4つの大事なポイント
脱毛サロンの勧誘の上手な断り方の3つのポイント

 

 

 

2-2.人気の地域で契約して予約が全然取れない

 

 

人気の地域で契約をしてしまうと予約が取れないケースが多いです。

 

エステサロンでは人気の地域に2店舗も3店舗も出しているケースも多いのですが、人気の地域というのは人が集まるので平日じゃないとほとんど予約が取れず、休日しか予約ができない人にとっては渋谷、新宿、池袋などの地域は避けた方が良いでしょう。

 

また、最近では契約した店舗以外でも予約が取れる脱毛サロンも増えてきているので、どこでも予約が取れる脱毛サロンを選べば予約が取りやすくなるのでそのようなエステサロンを選ぶのが予約を取りやすくするポイントです。

 

脱毛の契約は人気の地域はできるだけ避けると予約が取りやすいです!

 

 

 

2-3.友達に勧められるがまま契約してしまった

 

 

友達に勧められるまま契約してしまうのも良くあるケースです。

 

友達が通っていて良く、一緒に行きたいからと同じサロンで脱毛をしようと勧誘するケースです。特に仲が良いと断りにくく、自分に雰囲気が全く合わない、料金が予算以上であっても契約してしまうケースも本当に多いです。

 

しかし、友達との関係もとても大事なのですが、もしあまり気乗りがしない場合には予算のことや雰囲気などが合わないと友達と話してあなたが良いなと思った脱毛サロンを選ぶ方が結果的に後悔しないで済みます。それで、疎遠になってしまう友達ならそれまでの関係と言えます。

 

高いお金を払うのであなたの条件にあてはまるエステサロンを選ぶようにしてください!