脱毛器トリアの4つのメリットと4つのデメリット

 

脱毛器トリアの4つのメリットに関して詳しく説明している画像

 

1.脱毛器トリアの4つのメリット

 

1-1.脱毛器で一番効果が高い

 

 

レーザー脱毛器なので家庭用で一番効果が高いのがトリアです。

 

家庭用脱毛は基本的に脱毛サロンと同じフラッシュ方式で脱毛を行っていきます。しかし、トリアは家庭用脱毛器ですがクリニックと同じレーザー方式で脱毛を行っていくので永久脱毛の効果があるなど脱毛効果は抜群です。

 

フラッシュ脱毛器に比べてレーザー脱毛器では脱毛の効果が高いので、他の脱毛器のフラッシュ脱毛の期間、回数に比べてレーザー脱毛器トリアでは半分程度で済むというメリットもあるんですね。

 

レーザー脱毛器のトリアは家庭用脱毛器で一番効果が高く期間も短く済みます!

 

 

 

1-2.カートリッジを取り換える必要がない

 

 

トリアはバッテリーで動くのでカートリッジを取り換える必要がありません。

 

フラッシュの家庭用脱毛器ではカートリッジに寿命があるので寿命の度に取り換えが必要です。しかし、トリアはバッテリーの寿命が長くカートリッジを取り換える必要がないので経済的にムダ毛の処理をすることができます。

 

ホームページには○○万発と書いてあったりしますが出力を上げると途端に○千発と大きく少なくなります。そのため、すぐにカートリッジを交換することになり経済的ではないのがフラッシュ脱毛器です。

 

トリアはカートリッジの効果がいらないのでコスパの高い脱毛器なんです!

 

 

 

1-3.照射間隔が短く脱毛できる

 

 

トリアは照射間隔が短いので連続で脱毛をすることが可能です。

 

他社のフラッシュ脱毛では脱毛器本体を冷やしたりと照射間隔が長いです。狭い部分の脱毛なら問題はそこまでないですが広い部分をすると待っている照射を待っている時間がじれったく感じます。

 

一方で、トリアは脱毛をしても照射までに時間が非常に短くて済むので、脱毛の間で待つことなく照射し続けることができるのでスムーズに短時間で脱毛を終わらすことができるという大きなメリットがあります。

 

照射間隔を短くできるのでスムーズに脱毛をすることができます!

 

 

 

1-4.細かい範囲まで脱毛可能

 

 

トリアは照射範囲が狭いので細かい範囲まで脱毛が可能です。

 

トリアは照射範囲が狭いのがデメリットではあるのですが、照射範囲が狭いことでひげなど細かい部分にもしっかりと照射漏れを起こさず脱毛をすることができるので綺麗に脱毛をすることができるメリットがあるんです。

 

他のフラッシュ脱毛ではカートリッジを囲う周りの部分が広くて鼻下などの細かい部分に光が当たりにくく脱毛効果がほとんどないということもあるので、その点細かい部分にも照射可能なトリアはおすすめです。

 

トリアであれば細かい部分の範囲まで脱毛をすることができます!

 

 

 

2.脱毛器トリアの4つのデメリット

 

脱毛器トリアの3つのデメリットに関して詳しく説明している画像

 

2-1.照射範囲が狭い

 

 

トリアの大きなデメリットとして照射範囲が狭いということです。

 

幅広い範囲を脱毛するには脱毛器の照射範囲がある程度必要になります。しかし、トリアは照射範囲が1cm2なので広いを脱毛するためには非常に時間がかかりますし根気が必要になってきます。

 

照射範囲が狭すぎるので全身脱毛やひざ下などの広い範囲の脱毛には向いていなく、脇やひげなど狭い範囲の脱毛に使うのが脱毛器トリアのおすすめの方法かなと思います。

 

脱毛器トリアは照射範囲が非常に狭いデメリットがあります!

 

 

 

2-2.照射漏れが起きたり面倒

 

 

トリアは照射範囲が狭いので照射漏れが起きやすいです。

 

トリアの場合照射範囲が狭いので数多く照射する必要が出てきます。そのため、何回も照射しているうちにどこを照射したのか忘れてしまって照射漏れや二重に照射してしまうことがあるので余計に時間がかかってしまいます。

 

実際に照射漏れがあったのかどうかはその場ではわからなくて2,3週間たった後位にわかるので、脱毛部位がまばらになってしまって見栄えが悪くなってしまうことも良くあります。

 

照射範囲が狭いと照射漏れなどが起きてしまうことが実際に良くあります!

 

 

 

2-3.本体が重たいので疲れる

 

 

トリアは本体が重たいので照射中に腕ががかなり疲れます。

 

一般的な家庭用脱毛器は本体と脱毛する部分が分かれて軽いのですが、トリアでは本体と脱毛する部分が一体として作られているため重量があって長い時間脱毛するとかなり腕が付かれます。

 

そのため、トリアで脱毛をするときには時間を区切って細かい範囲を時間を空けてやるのが腕が疲れないで脱毛をするためのポイントです。

 

トリアは本体が重たいので長時間の脱毛はちょっと大変です!

 

 

 

2-4.トリアでの脱毛は痛い

 

 

トリアでの脱毛は痛いというのもデメリットとして言えます。

 

トリアの脱毛はレーザー脱毛なので脱毛効果は間違いなく高いです。しかし、脱毛効果が高いということは出力が高いので濃い部分の毛を脱毛しようとするときはかなり痛いので出力をうまく調整して脱毛をしてください。

 

痛いということは脱毛効果が高いということなんですが、一歩間違えるとやけどを負ってしまう危険性もあるので濃い部分をやるときには弱い出力で脱毛を始めるようにしてください。

 

トリアは脱毛効果は高いのですが痛みが強いということは知っておきましょう!